大学生・さとPの日記です! 多趣味ですので、いろいろなことについて語ってます。 主には、野球の話、「踊る大捜査線」の話、山崎まさよしの話、ユースケ・サンタマリアの話ですw
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
いつもふたりで #4
2006-02-01 Wed 17:48
サブタイトル『君を抱きしめる…』

今日は、社長活躍の回でした。
どーもあの社長は、ハチをライバル視しているみたいですね…。
まあ、結末を知ってるから安心して観れるんですけどw

それにしても、鍵の掛かっていない部屋に閉じこもり、同居人は入っていくこともせずそっとしておくなんて…。
別に、扉の前に机とか椅子とか積み重ねて入れないようにしているならわかりますが、そうじゃないのに入らずにいるあの3人は凄い。
私だったら、無理やりにでもご飯食べさせる…。
社長が「鍵かかってないの!?」と驚いていましたが私でも同じ気持ちになります。
だったら、篭城じゃないじゃん。
まあ、いいけどw

ハチはとうとう、央子を抱きしめてしまいました。
前にも書きましたが私は央子のようなキャラが嫌いなので、応援する気にもなれません。
この女、ハチに乗り換えるんですかね。
なんなんだ!

恋愛模様も面白いですが、何より楓書房に関わる話が面白いです。
あの女の子(名前がわからんw)は親に小説家になるのを反対されて、あきらめようとしたけど、瑞穂の説得により何とかチャレンジすることに…。
まあ、そうでしょうね。
自分に出来なかったことが出来るあの子は才能を大切にすべきです。
親の言い分もわかりますが。

さーて、瑞穂はハチと一緒に“お葬式”に。
もちろん、生き物のお葬式ではなく、自分の小説家人生のお葬式です。
今まで書き溜めた作品を燃やそうとする瑞穂。
そんなー、公園で燃やすな!w
それがダメなら、小学校って…。
北海道の広大な土地ならいいのかもしれないけど、無理ですよ最近は。
ダイオキシンw
それにしても、あの小学校はセキュリティが万全ではないですね…。
コラー!と言いながら出てきたのが木刀をもった先生(たぶん監視員)ってコテコテーw

そして、ハチの背中で泣く瑞穂。

まだまだ恋愛感情は生まれていませんが、生まれたらあれは辛いでしょ。
あの関係は崩したくないでしょうね…。

ああ。
来週も楽しみ☆
スポンサーサイト
別窓 | 『いつもふたりで』 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<『県庁の星』 | さとの“踊”日記 | だらーん>>
コメント
★ とうとう出ちゃったね
うわさは本当だったよ。
http://himitsu.ath.cx/4
2006-02-08 Wed 15:52 URL | ゆう #YZdnnNwY[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| さとの“踊”日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。